Blog ブログ

特定技能外国人リクルーティング業務 2021.09.14

皆さん

こんにちは

外国人サポート担当のミナミです。

 

私の好きな夏はもう終わってしまいましたが、

これからは、すごしやすいシーズンを迎え、ゆっくりとできるという方は多いのではないでしょうか…

 

最近、ベトナム人の特定技能外国人リクルーティング業務で、私としてはショッキングな体験がありました。

この体験を語る前に、ちょっと自己紹介させてください。

私は女性で、30代です。丸顔で、髪が長くて、目がパチパチです。

声のトーンは、少し高めで大きく、おしゃべりな方です。

 

特定技能外国人リクルーティング業務では、たくさんの技能実習生や特定技能転職希望者と面談します。

普段は、会社からメイクをしっかり決めて、VIDEO CALLで面談しています。

そうすると、「姉さん、可愛いですね。26、27歳ぐらいでしょう!」とよく褒められて気分もウキウキになっていました。

 

コロナ禍の現在、リモート勤務で自宅からの面談対応が増えました。

在宅勤務の自分の格好が恥ずかしかったので、VIDEO CALLではなくVOICE CALLでかけた時です。男性の求職者数名から、こう言われました。

「声をからすると、お姉さんは30代だね!」と。。。。。。。。。。。

ショックでした、なぜか? 声では歳が分かってしまうのでした。

 

ここまで、私の他愛もない話にお付き合いいただいてありがとうございます。

でも、私以外の在宅勤務の女性達も、似たような経験あるのではないかな と思って書きました。

 

「あーあ、普通に会社に出勤したいなぁ!」

 

あれっ? 

なんか違う方向の思考になっちゃっているけど、

早く新型コロナは終息してほしいですね!

頑張っている特定技能外国人を紹介

W&I Facebook

ページトップ