Blog ブログ

これでいいのかっ!?特定技能外国人 2021.07.22

皆さん

こんにちは

外国人サポート担当のミナミです。

最近、朝から「ミーン、ミーン」というセミの鳴き声が聞こえ、ふわふわのかき氷が頭から離れない私です。海など思い浮かびますね。

 

今日は少し面白い話をしますね。下の写真を見てください。

「When I SAY I’m A BANKER,…….

自分が銀行員であることをみんなに言ってみたら、

WHAT MY FRIENDS THINK I DO…..

私は……と友達に思われる。

〜中略〜

WHAT I ACTUALLY DO…..

そして、実際は…..

 

これは 4,5 年前、FACEBOOK でとても流行したものです。

これを、私がサポートしている特定技能外国人とのやり取りを当てはめてみると以下のようになります。

 

自分が特定技能外国人であることをみんなに言ってみたら、

➡ 私が「お金を前より2倍稼ぐね」とベトナムの友達に思われる

➡ 私が「優秀な子どもだ。誇りに思うよ」と家族に思われる

➡ 私が「うらやましい、自由な生活ができるね」と実習生仲間に思われるね

➡ 私が「日本人と同じ給料だからたくさん貯金ができる」と自分が思う

➡そして、実際は「実習生の給料よりちょっとだけ高いけど、仕事内容や待遇は全く同じだ!」

 

うーん、、、 特定技能、これでいいのでしたっけ?

 

ページトップ